HOME > LABYRINTH ラビリンス

LABYRINTH ラビリンス

その瞳、解けない罪の証―

INTRODUCTION

「Blood Heaven三部作」の幕開けは、マコーレイが抱える罪と罰。
孤独な瞳が綴る過去とは……。

本作は<Blood Heaven三部作>の第一部にあたり、第二部<Blood Heaven~第七天国>の登場人物、国語教師・マコーレイの過去を描く物語です。
リジイアでは生徒達に慕われる穏やかなベテラン教師であり、学校の庭園で花を育てている物静かで実直なマコーレイ先生。
彼のミステリアスな生い立ちや家族関係が明らかになります。
彼がどのようにして“異形の者”になったのか?永い時を生きることになった事件とは?マコーレイの孤独な瞳が語りかけてきます。
また、マコーレイの父親・チェーザレが支援する芸術家のひとりである画家ジェロームの子孫の話が「innocent World」に、彫刻家ロドリーゴの子孫は美術教師とし「CENDRILLON」に登場しています。「Blood Heaven」では、サビルのクラスメイト・アルの祖父が、ジェロームの絵画「モレラの森の蝶」をある画廊から買い上げたと言うエピソードも出て来ています。
キャラクターの子孫や家系・血族がシリーズ作品に登場し、深い人間関係や血の連鎖を辿る事も「THE BUTTERFLY EFFECT CHRONICLE」の特徴のひとつでもあり、それを探すことも観劇のお楽しみにしていただければ幸いです。

STORY

Blood Heavenが咲き乱れる庭園に彩られた切劣な記憶。
微笑の向こうにある紅蓮の惨状が語られていく…。

魔女伝説が息づく町・モルグ。
貴族の家系であるガイウス家の当主・チェーザレにはそれぞれ母親が違う、アロンソ、マコーレイ、ジョヴァンニの三兄弟がおり、家族はお互いの本音を隠したまま生活していた。
芸術を愛するチェーザレは、その広大な屋敷に詩人や彫刻家、画家、建築家等を招き入れ彼らを後援し、そこでは夜な夜な賑やかな日々が繰り返されていた。
ある日、ガイウス家縁の子息・シュヴァルツがゲストとして邸に招かれる。彼はミステリアスな雰囲気を纏い、謎めいた言葉をマコーレイに語るのだった。
マコーレイは、初めて書いた詩“絶縁のラビリンス”により女流小説家であった亡き母と同じ文学の道に進もうと決心する。
しかし、家族と和解した後、彼を待っていたのはあまりにも残酷な運命だった………。

CAST

600suzuki1_0976.jpg600suzuki1_0976.jpg
マコーレイ:鈴木拡樹

600sho2_1578.jpg600sho2_1578.jpg
アロンソ:宮澤翔

600tai1_2213.jpg600tai1_2213.jpg
チェーザレ:田井和彦

600ken1_0648.jpg600ken1_0648.jpg
ジョヴァンニ:健人

600simizu_1967.jpg600simizu_1967.jpg
ロドリーゴ:清水忠

600kudo_0095.jpg600kudo_0095.jpg
ホアン:工藤宏二郎

600ryo_0321.jpg600ryo_0321.jpg
フィリップ:坂口りょう

600nabe_1860.jpg600nabe_1860.jpg
エンリケ:渡辺浩介

600kon_0508.jpg600kon_0508.jpg
ジェローム:今野一輝

600hina_1737.jpg600hina_1737.jpg
ティベリオ:日南田顕久

600kei1_0856.jpg600kei1_0856.jpg
シュヴァルツ:南圭介

SCHEDULE

□□VOL24_omote_3.jpgVOL24_omote_3.jpg

<LABYRINTH ラビリンス>
2012年6月21日(木)~24日(日)
シアターグリーン BOX in BOX THEATER
◎結末2ver:blood rose/blood cross

◆LABYRINTH ラビリンス特設サイト◆

CREW

labyrinth_old.jpglabyrinth_old.jpg

作・演出:凌崎イサミ/舞台美術 深海十蔵/照明:千田実(CHIDA OFFICE)/音響:岩下光宏/
舞台監督:今泉馨/舞台製作:ジャンジャックアートスタジオ/ダンス振付:erica/
アクション指導:田井和彦/ヘアメイク:佐茂朱美/衣装:チャンプル南/写真:松田和弘/
イラストレーション:TO-KA/宣伝デザイン:Li×sssen

SPECIAL

CASTパレードであるOPダンスは毎回、物語の世界観とキャラクターの関係性を表しダンスの結末も舞台と同じく2Ver。ダンスの結末が物語の布石となっています。オリジナルテーマソングの歌詞は全編英語。「Blood Heaven三部作」の英詩と歌詞を記載いたします。作詞:凌崎イサミ

<LABYRINTH>

Your eyes tell everything
It's proof this sin can not be taken back
Blood that falls out of my hands are tears of punishment

No matter how hard I wish and pray
I can't hold you in my arms

I still miss you
I'll sacrifice my soul just to find you
I have to feel your soul through this long long passage
You're in the LABYRINTH

My thirst whispers
It's a lure to become monstrous
Playing with words of love will be eternally restricted for me

I'll never touch your fingers

Miss you
I'll sacrifice my soul just to find you
I have to feel your soul through this long long passage
You're in the LABYRINTH

I'm looking for the key to the rose garden where I hid my memories
If I can find it, I'll fly with my broken wings under the full moon

I still miss you
I'll sacrifice my soul just to find you
I have to feel your soul through this long long passage
You're in...(the LABYRINTH)

I still miss you
I'll sacrifice my soul just to find you
I have to feel your soul through this long long passage
You're in the LABYRINTH

You're in the LABYRINTH I still miss you
We're in the LABYRINTH I still can feel you

<LABYRINTH>

瞳が全てを語っている
それは解けない罪の証だと
この掌から零れ落ちる血は罰の涙

どんなに強く願っても祈っても
あなたを抱きしめることはできない

今はまだ、あなたを求めている
あなたを見つけるためなら私は魂を捧げよう
永い永い道程、あなたの魂を感じている
あなたはラビリンスにいる

喉の渇きが囁く
それは異形への誘惑だと
愛の言葉で戯れることは永遠の呪縛

あなたの指に触れることができない

あなたを求めている
あなたを見つけるためなら私は魂を捧げよう
永い永い道程、あなたの魂を感じている
あなたはラビリンスにいる

思い出を閉じ込めた薔薇の庭園の鍵を探している
もし見つけることができたなら、満月の下、この千切れた翼で飛びたとう

今はまだ、あなたを求めている
あなたを見つけるためなら私は魂を捧げよう
永い永い道程、あなたの魂を感じている
あなたは・・・

今はまだ、あなたを求めている
あなたを見つけるためなら私は魂を捧げよう
永い永い道程、あなたの魂を感じている
あなたはラビリンスにいる

あなたはラビリンスにいる/今はまだ、あなたを求めている
私たちはラビリンスにいる/今、私はあなたを感じている




ARTWORK