HOME > KIRAKIRAVOICELAND > kiralan26

LL_2019-11月SUB.jpg

★KIRAKIRA VOICE LAND VOL.26★Reading Cinema 2019 Winter Saturday Special
LOVE×LETTERS

あなたの初恋を思い出してください―――――

Introduction

<Reading Cinema とは?>
Be Withプロデュースのリーディングシネマとは「朗読×映像のコラボレーション」として、キャスト&クルー&お客さまとで世界観を構築するスタイルをとっております。“CAST(俳優)×Image(映像)×Sound(音響)×Visitor(観客)”で創る世界観をお楽しみください。

【LOVE ×LETTERS】
<結末3バージョン>
「LOVE×LETTERS」は2010年から始まり過去10回上演している好評シリーズです。
普遍的な“初恋”と言う物語を、“手紙”と言うアイテムを使用し「海斗」「大地」と言う性格が違う幼馴染2人の心情や繋がりを丁寧に描き、ヒロインへの想いを四季を通じて綴って行きます。2人のヒロインである「美空」はあえて立体的には登場させず、彼女の心情は映像の中で語られる手紙の文字のみにして、お客様の想像力をかき立て自由に「美空」と言う女性を構築していただく構成にしています。また、そうする事で時にはお客様自身がヒロイン目線になり、より深く作品の中へ浸っていただこうと言う意味合いもあります。
三角関係の微妙で切ない恋心を静かにシンプルに、時にはコミカルに進行。
そして物語の結末は<3バージョン>ご用意しています。
“Another setting&Another ending”1本の舞台がAnother setting(違う設定)により、Another ending(違う結末)に展開。同じ物語も結末が違うことによって、それまでの心情、出来事の意味合いが大きく変化いたします。また、全ステージ“ポスト・パフォーマンス・トーク”を開催。CAST同士の作品創作への取り組み、裏話等を語っていただき、お客様と共により深く作品を味わっていただきます。

<STORY>
兄妹の海斗と美空は、幼馴染の大地とともに仲良く育った。
海斗は美空と血が繋がらないことを知り、大学で寮生活を送る為に家を出る。
時期を同じく大地もスポーツ特待生として海斗と同じ大学に進む。
ふたりは美空への思いをお互い隠したまま、有意義な学生生活を送っていた。
3人の恋の行方は…………。

作・演出 凌崎イサミ

ページトップへ

Cast

真野 拓実 × 伊藤 昌弘

Schedule

2019年11月30日(土) 全3回公演

 
(日)
13:00
16:00
19:00

※全ステージ、“ポスト・パフォーマンス・トーク”を開催いたします。
※結末が3Ver.(★/☆/♪)ございます。
※開場は各開演15分前となります。

◎11月30日(土)
※海斗…伊藤 昌弘 × 大地…真野 拓実

ページトップへ

Ticket

全席指定・前売:¥6,000(税込)
◆Special Ticket<1日3ステージ通しチケット>¥17,500(税込)
※未就学児のご参加はご遠慮ください。

◆先行発売:11月3日(日)10:00~11月10日(日)23:59 終了致しました☆
◆一般発売:11月16日(土)10:00~
◎受付→Be With ★ Ticket Store

限定Goods

誰かに手紙を書きたくなる<LOVE×LETTERS>記念セット☆―皆様のご要望にお応えしてレターセットをご用意致しました♪
<LOVE×LETTERS>オリジナルセット¥2,000(税込)
◎「美空レターセット」:<LOVE×LETTERS>の世界観を散りばめた「便箋・封筒」セット
◎「特別プレゼント」:CASTの「直筆サイン入りオリジナルファイル1枚」
※特別プレゼントは「真野 拓実 Ver」「伊藤 昌弘 Ver」の2種からお選びいただけます。
※「特別プレゼント」は数に限りがございますので、無くなり次第終了とさせていただきます。

ページトップへ

皆さまへ

<お花>について

  • 会場の都合上、“お花”の受付は「スタンド花」「アレンジ花」、どちらもご遠慮させていただきます。
  • 誠に申し訳ございませんが、ご了承ください。

<クローク>について

  • 会場にはクロークがない為、お荷物はお預かりできません。ご了承ください。

<プレゼント>について

  • プレゼントをお持ちの方は受付カウンターでお預かり致します。尚、生物はお預かりできません。
  • またお手数ですが、見える位置にお贈りされたい「CAST名」をご明記いただければ幸いです。
  • 何卒ご協力の程、よろしくお願い申し上げます。

ページトップへ

KIRALAN2019年

LL_2019-11月SUB.jpgLL_2019-11月SUB.jpgKIRAKIRA VOICE LAND vol.26
LL_2019-10月SUB.jpgLL_2019-10月SUB.jpgKIRAKIRA VOICE LAND vol.25
SpiralⅢ_SUB.jpgSpiralⅢ_SUB.jpgKIRAKIRA VOICE LAND vol.24
Spiral_SUB.jpgSpiral_SUB.jpgKIRAKIRA VOICE LAND vol.23
LL_2019-06月SUB.jpgLL_2019-06月SUB.jpgKIRAKIRA VOICE LAND vol.22
LL_2019-08月SUB.jpgLL_2019-08月SUB.jpgKIRAKIRA VOICE LAND vol.21
LL_2019-05月SUB.jpgLL_2019-05月SUB.jpgKIRAKIRA VOICE LAND vol.20
LL_2019-04月SUB.jpgLL_2019-04月SUB.jpgKIRAKIRA VOICE LAND vol.19
LL_2019-02月SUB.jpgLL_2019-02月SUB.jpgKIRAKIRA VOICE LAND vol.18
LL_2019-04月-TOP1.jpgLL_2019-04月-TOP1.jpgKIRAKIRA VOICE LAND vol.17
Spiral_TOP-fix.jpgSpiral_TOP-fix.jpgKIRAKIRA VOICE LAND vol.16

KIRALAN2018年

LL_2018-12月SUB.jpgLL_2018-12月SUB.jpg<LOVE×LETTERS>
LL_2018-08月SUB.jpgLL_2018-08月SUB.jpg<LOVE×LETTERS>
LL_2018-06月SUB.jpgLL_2018-06月SUB.jpg<LOVE×LETTERS>
LL_2018-07月28日29日SUB.jpgLL_2018-07月28日29日SUB.jpg<LOVE×LETTERS>
LL_2018-07月21日22日SUB.jpgLL_2018-07月21日22日SUB.jpg<LOVE×LETTERS>
LL_2018-03月SUB.jpgLL_2018-03月SUB.jpg<LOVE×LETTERS>
LL_2018-02月SUB.jpgLL_2018-02月SUB.jpg<LOVE×LETTERS>
vol10-01月SUB.jpgvol10-01月SUB.jpg<LOVE×LETTERS>
LL_2018-01月SUB.jpgLL_2018-01月SUB.jpg<LOVE×LETTERS>

KIRALAN2017年

LL_12月TOP02.jpgLL_12月TOP02.jpg<LOVE×LETTERS>
LL_11月-TOP.jpgLL_11月-TOP.jpg<LOVE×LETTERS>
ラプンツェル2017_TOP-fix.jpgラプンツェル2017_TOP-fix.jpg<ラプンツェル Rapunzel>
LL_8月-TOP.jpgLL_8月-TOP.jpg<LOVE×LETTERS>
秘密2.jpg秘密2.jpg<秘密の花園The Secret Garden>
LL_6月 TOP.jpgLL_6月 TOP.jpg<LOVE×LETTERS>